オンラインゲームでのキャラクター作成のコツ♪

今回は、オンラインゲームでのキャラクター作成方法についてお話します。
一口に「オンラインゲーム」といっても様々なジャンルがありますが、
こちらの記事では当ブログのメインコンテンツ関連で、MMORPGでのキャラクター作成からステータスの振り分けについてを取り上げたいと思います。

目次

キャラクターのタイプ

ゲームによって多少の違いはありますが、
色々なゲームをやってきた中で、比較的どのMMOにも共通して存在しているのが
このようなタイプだと思います。

・アタッカー系:攻撃特化型。敵をガシガシ倒したい人にオススメ。
・タンク系:盾役。高い防御力やHPを有するタイプ。戦闘では一番に突っ込んでいく役。
・回復役系:回復魔法や状態異常治癒魔法などでパーティーの皆をサポートする役。
・魔法・魔力系:攻撃や回復に魔法を使うタイプ。回復役と兼任の場合も多々あり。

もちろんコレ以外にもゲームによって、キャラクターには様々なタイプがあるので
初めてキャラを作る場合、そのゲームのwikiなど攻略サイトを参考にされると良いのですが
サービスを開始して間もないゲームなど、情報が少ない場合は
まず、「自分がどのようなタイプでゲームをプレイしたいか」を考えてキャラクターを作成されると良いです。

尚、当サイトのメインコンテンツであるMMORPG「トリックスター」では
職業(タイプ)によって見た目は固定されていたので
私は完全な見た目の好みでメインキャラクターを決めました。

キャラクターの見た目がタイプで固定されている場合は、見た目の好みで選ぶのも大事だと私は思います・。・

「トリックスター」の場合では、キャラクターのタイプは大きく分けて4つ。

攻撃型:高い攻撃力を有する。アタッカー。
  ∟バッファロー(格闘家)、バニー(女子高生)、ポーラー(女子中学生)
魔法型:魔法を使って攻撃する。回復職と兼任。
  ∟ドラゴン(魔導士)、シープ(司書)
感覚型:唯一「銃」が装備できるタイプ。トリックスター特有のドリルシステムに有利な職。
  ∟ライオン(エンジニア)、フォックス(考古学者)
魅力型:高いHPを有し、防御スキルを得意とする職。
  ∟ラクーン(新米教師)、キャット(モデル)

各タイプに2つずつ男女の見た目の職業が居ますが、同じタイプであれば初期の性能的には特に違いは無いです。
一次転職・二次転職後には取得できるスキルが大きく変わってました!
転職システムが実装されるのは私がメインキャラを作ってから随分後の事だったので、
初期は転職等の情報はなく、本当に好みで「魅力型のキャット」を選択しましたが、
MMO初心者にはかなり扱い辛いキャラクターだったようで
最初の頃は苦労しました^^;
また、この魅力型は一般的なオンラインゲームのキャラクタータイプの中では「タンク役」に相当するキャラクターで
私のメイン猫も「防御」に全振りしていました。
それだけを聞くとタンク役と言えそうですが
残念ながらトリックスターでは、この「防御全振り」が活かされる場面がなく
特段強くなれる訳もなく、完全なネタステでした(;・∀・)
タンク役であるにも関わらず、スキルは攻撃依存のものも多い事もあり
ステータスは攻撃に全振りしたほうが強くなれた為、
防御に全振りしているプレイヤーはほとんど居ませんでしたね…

ですが防御に全振りしていたお陰で塔では割と上層階でも雑魚Mobからの物理ダメージが0~1だったり、
ネタステのお陰で知り合えた人たちも沢山居たので、防御極猫人生で後悔はしてないですね><
最強職!にはなれなかったけど、それなにり楽しんだと自分では思っています(*’▽’)

ステ振りについて

次に大切になってくるのがステータスの振り分け、通称「ステ振り」と呼ばれるものです。
このステ振りに関しては、プレイされるゲームによっても大きく異なります。
例を出すと、「アタッカーであればステータスは攻撃に全振りすると良い」「足りないステータスは装備で補える」
→トリックスターでは概ねそうでしたが、他のゲームにも当てはまる訳ではないです。
プレイされるゲームのwikiや攻略サイトを見たり、ゲーム内での知識が豊富なプレイヤーと知り合う事ができれば、アドバイスを求めてみるのも良いかもしれません♪

トリックスターでも、レベルアップでもらえるステータスポイントは自由に振り分けができたので
前述のように楽しみ方は人それぞれでした。

一番は「何を目標にしてゲームをしたいか」であると思うのです。
目標が「ソロでどこへでも行ける!」や、はたまた「対人戦でいっぱいキルを取って大活躍!」というような場合は
強くなるためのステータスの振り分けが必然です。
また、キャラ作成の段階でそのゲームでの対人戦に有利なタイプを選ぶという必要もあります。
(もちろん、ステ振りだけでなく装備も良いものを揃えないといけませんね^^;)

また、「非課金で楽しみたい!」という場合にも、お金を掛けないのならば
課金をしなくてもゲームをできるだけ有利に進めるためのステータスの振り分けが必要になってくると思います。

「他の人がやっていないようなステ振りや装備をして楽しみたい」というような方は、ネタステ育成になる可能性が大になるかと思います。
私の場合は、意図せずコレになってしまった訳ですが(;・∀・)

「そのゲーム特有のコンテンツを極めたい」という場合は、一般的なゲームでのステ振りのアドバイスは難しいので
そのゲームのwikiや攻略サイトで情報収集をされると良いかと思います。
トリックスターの場合では、「ドリルシステム」「合成システム」この辺りに特化したキャラクターという事になりますね。感覚型のキャラクターが有利でした(*’▽’)

色々書きましたが、一番は他のプレイヤーにどう思われるかより、自分自身がゲームを楽しむ事を考えてキャラクターを作成する事が大切だと思います。

これからゲームの世界で楽しむ事を考えてキャラクターを作ると、きっと愛着が持てますよ^^

↓ランキング参加中です。よかったらクリックお願いします↓


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

トリックスター金鯖にて1144防御極猫をメインに活動していました、赤城榛名です。
前作のトリックスターの思い出を移行しながら、
のんびりと「トリックスターM」の日本版サービス開始を待ちたいと思います。
尚、Livryでは「はる」、Townshipでは「*Curiosity*はる」という名前を使っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる