トリックスターってなに?実際プレイしてみた感想も♪

さて、このブログを見て頂いている皆さんは
MMORPG「トリックスター」についてご存じの方でしょうか。
それとも「全く知らないよ!」って方も中にはいらっしゃるでしょうか。

ここでは、このブログのメイン題材にもなっているMMORPG「トリックスター」について書いていこうと思います。

目次

トリックスターとは?

多人数同時参加型のオンラインゲームです。
プレイヤーは、動物をモチーフにしたキャラクターたちを自分の分身として使います。
(みみとしっぽがデフォルトで生えてます。これが最高に可愛い!)
月額課金制ではなく、基本プレイ無料・アイテム課金制。

トリックスターのストーリー

ゲーム会社オーナーの億万長者であるドン・ガバリア氏が突然亡くなるところから、この物語はスタートします。
ドン・ガバリア氏の名前のついた、太平洋に浮かぶ「カバリア島」。
ここに建設されたテーマパークが舞台です。
ドン・ガバリア氏の遺言では、この場所に彼の「莫大な遺産が隠されている」との事。

このテーマパークは、ドン・ガバリア氏が開発した「仮想現実ゲーム『トリックスター』」を基に作られていて
遺産探しに参加するには、動物のキャラクターに扮して上陸しなければならないというルールがありました。

あー、だからみんな「みみ」と「しっぽ」が生えてるんですね~♪

ここから、島に上陸してきた沢山の冒険者によるドン・カバリアの遺産探しがスタートする!
・・・というお話でした。

ボス狩りに夢中になっちゃって、本来のゲームの目的である「遺産探し」に関してもうちょっと楽しめばよかったなぁ…と思ってます(笑

トリックスターを実際にプレイしてみた感想

まず、キャラクター作成した思ったのは
「なにこれ可愛すぎる!!」でした。

私のメインキャラクターはキャット(猫)で職業はモデルでした。
色んなMMOをプレイしてきましたが、みみとしっぽが生えてるだけでこんなに可愛いんですね(笑

↑これはキャットの戦闘モーションです。初期キャラだとこんな感じですよね。
ちなみにこのみみとしっぽは、レベルが上がると取り外し可能になります。それも嬉しいところ。
レベルが上がってくると様々な装備品を付けられるようになり、
特にみみを取り外したい事が多々あるんです。

私のこの頭装備も、みみを装備したままだと
みみがお花を突き抜けちゃうんですよね(;・∀・)
取り外すと良い感じに♪


個人的にはバニーちゃんの基本戦闘シーンが好きです(笑

初期バニーちゃんはこんな感じ。職業はなんと女子高生!
ドン・ガバリアの遺産探しに参加する名目で、様々な職業の人たちが上陸するって設定なので
個性豊かな職業がたくさんありました・w・

また、別の記事でも書く予定ですが
「トリックスター」には「ドリルシステム」という、他のネトゲでは見ないアイテムの取得システムがあるんです。

元々がお宝探しというコンセプトなのですが、”地中に埋まっているアイテムをドリルを使って掘り出す”という
凄いシステムが存在してます(笑

「ドリルシステム」はあまり見ない斬新なシステムでビックリしました!
トリックスターならではのものですね💡

さて、今回の記事ではとりあえず「トリックスターってなんだ!?」という事について触れてみました。
興味を持って下さる方が居てくれたら嬉しいな♪と思います。

↓ランキング参加中です。よかったらクリックお願いします↓


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

トリックスター金鯖にて1144防御極猫をメインに活動していました、赤城榛名です。
前作のトリックスターの思い出を移行しながら、
のんびりと「トリックスターM」の日本版サービス開始を待ちたいと思います。
尚、Livryでは「はる」、Townshipでは「*Curiosity*はる」という名前を使っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる